部門のご紹介 部門のご紹介

部門のご紹介

看護部

ご挨拶

川口 一美

名前

看護部長川口 一美

看護部では「さする手、癒す手、つなげる手」という平成医療福祉グループ理念に基づいた看護が実践できるように日々努力をしています。当院では回リハ・療養の2つの病棟を運営しています。看護師一人ひとりが目標を持って仕事に臨み、看護に真摯に向き合っています。
入院から退院・在宅までを見据えて、優しく親切に寄り添いながら、患者さんの生活に応じた支援を提供しています。

看護部理念

あらゆる人々にすこやかな身体、いたわりの心、科学的根拠に基づいた看護を提供します。

  • 看護地域中核病院として、専門職としての自覚と責任を持ってあらゆる健康レベルに対応、サポートします。
  • 「生命の尊厳」と「人権」を尊重し感性豊かな人間性を養います。
  • 高度な看護が提供できる人材を育成し、自己啓発に努めます。

看護部目標

  1. 地域との連携を密にして、入院前から退院後も、その人がその人らしく社会的な生活が送れるよう看護(介護)を提供する。
  2. やさしく、親切な接遇に責任を持ち、患者さんのそばに立った看護(介護)に努める。
  3. 適切な看護(介護)を提供し業務の質の向上を図る。

完全予約制となっております。
必ず電話またはメールにて、予約をお済ませください。

072-462-2851
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る