新着情報 新着情報

新着情報

泉佐野ニュース

特定行為研修修了看護師 活躍中です

団塊世代が75歳以上となる2025年に向け、在宅医療・介護サービスを充実させるための
チーム医療推進を目的に平成27年、我が国において「特定行為に係る看護師の研修制度」が
施行されました。
 従来、医師の業務とされている行為のうち、看護師が医師の手順書を元に実施できる行為を
特定行為と指定し、その行為に関する研修を修了した看護師であれば、医師を待たず適切な
タイミングで適切な処置が実施できます。

当院の特定看護師が実施できる特定行為区分
・呼吸器 (人工呼吸両方に係るもの)関連
・呼吸器 (長期呼吸両方に係るもの)関連
・創傷管理関連
・栄養及び水分管理に関る薬剤投与関連
・栄養に関るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連
・栄養に関るカテーテル管理(末梢留置型中心静脈注射用カテーテル管理)関連
・感染に係る薬剤投与関連
・血糖コントロールに係る薬剤投与関連
・精神及び神経症状に係る薬剤投与関連

現在、2名の特定看護師が、医師やコメディカルと連携連携しながらチーム医療の
キーパーソンとして業務にあたっています。今後も研修を修了したスタッフを増やし、
医療の質の向上に努めていきたいと考えています。

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

完全予約制となっております。
必ず電話またはメールにて、予約をお済ませください。

072-462-2851
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る